07月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

最後の晩餐



バイト後、mio邸(タクミ邸)で最後の飲み会をしました。

集まったのは主賓であるmio、ヒロコ、タクミ、ヤスユキ、あたしの日本人5人。
で、その中になぜかコリアンであるウキョン。
まぁ彼に対しては、とある作戦を実行し先に帰っていただいて、
その後ゆっくり日本人で日本語トークしまくったワケですが。
この『ウキョンに帰ってもらう作戦』はちょっと人道に外れているのであえて触れないでおきます。
カナリ“As human”(大学時代に内輪で流行った言葉)なことをしました。
だって…mioとの最後の飲み会なのに英語でなんて別れを惜しめません。
伝えたい言葉を伝えられません。

バイト後から飲み会開始ってこともあって、お腹いっぱいな状態で参加したため、いつもほど飲んでなかったような気がします。
けど普通に酔っ払ってふわふわしてました。

結局朝の5時過ぎまで飲んで、みんなでmio邸で雑魚寝。
楽しかったぁ~。
なんかずっと笑ってた気がします。
しかも過去のイタイ話等のくだらない話で。
mioとの別れを偲ぶって感じじゃなくて、ただの普通の飲み会みたいな感じでした。
だから余計、mioが去るなんて思えませんでした。
こんな風に次の飲み会にもmioが来るような気がしてなりませんでした。
この時間がずっと続けばいいのにって思いました。

朝5時に寝て、9時前頃に起きました。
mioは既に起きていて、帰る支度をし始めていました。
そんなmioの姿を見ても、まだ実感が湧かず「mio、ホントに今日行ってしまうん?」って尋ねました。
「うん、行くよ」と彼女は答えました。
Bathurstの駅で3時半に会うことを約束し、あたしは帰宅しました。

この続きは次回、『サヨナラ、mio』編で。
スポンサーサイト



日記  日記
















管理者のみ閲覧可能にする

Trackback URL
» http://vivacats.blog32.fc2.com/tb.php/15-e42dcb72
» FC2blog user only

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。