05月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

モチ下がり



『最後の晩餐』とミラノでの宿予約がとれてモチが上がっていたあたしですが…。

翌日からまた下がってました…orz

今度はチューリッヒからミラノへの移動で困っていたのです。
チューリッヒ-ミラノ間を運行しているチザルピーノという列車は予約が必須とのこと。
で、予約を試みたのですが全てにおいて失敗の連続。

まず『TRENITALIA』という本家サイト(イタリア)から予約をしようと試みました。
着々と予約フォームは進んでいき、壁にぶつかりました。
チケットの受取方法が
『駅(イタリア国内のみ)』 『家(速達)』 『家(通常郵便)』
の3択しか無いのです。

いやいやいや、無理やって!
あたしはスイスからイタリアに行くのにイタリアの駅でチケット受け取るなんて不可能やん。
どうすればいいか聞こうと思い、TRENITALIAのコールセンターへ電話。
しかし明らかに電話番号が変。
コールセンターだからこっちでいう0120みたいな特別な番号だとは思うのですが…。
繋がりませんでした。
「そんな電話番号存在しねーよ」って。
何回かけてもダメでした。
ってことでこの件についてメールを送りましたが返事は来ず。

ハイ、消えたー!
次!

スイス国鉄のサイトを発見しました。
予約用コールセンターの電話番号があったので早速電話。
しかしここも繋がらず…。
ここは常に「プー、プー、プー」って聞こえるだけ。
十数回かけてもダメでした。

とりあえず時刻表&料金検索から予約フォームへ。
しかぁ~しっ!
高額なのでオンラインでの予約と支払いは無理っぽいみたいなことが書かれてありました。
とりあえず席が空いてるかどうかの連絡だけメールでお知らせするって書いてあったので送信し、返事を待ちました。
返事は1日くらいで来ました。
素敵です。

が!!
そこに書かれてあったのは…。

「今の段階では予約は取れます。最寄のチケットセンターで手配してください。
もしくはコールセンターで電話予約してください」


ギャフン。

だから電話繋がんねっつーの!

ハイ、消えたー!
次!

上記の『最寄のチケットセンター』の中にカナダがあったのでそのサイトをチェック。
なんか異様に安いんですけど!!
C$31(焼く3100円)!
本家サイトでは85スイスフラン(約8000円)なのに。
まぁよくよく見たら変更&キャンセル不可だから格安だったんですけど。
でもどうせ変更とかしないだろうから嬉しさのあまりホクホクになりながら予約フォームに入力。
すると…
31ドルなハズなのに、送料が19ドルで合わせて50ドル。
ま、それでも安いからいっか♪
そしてクレジットカード番号等を入力。
これで完了ボタンを押せば予約おっけー!

な、ハズだったんですが…。
なぜかあたしのクレジットカードが受け付けられず、エラーがかかりました。
『制限がかかっています。他のカードで入力してください』

他のカード…。
無ぇよ…orz
VISAしか持ってないもん!

ってことでこちらも諦めました。
チッ…!
せっかく安いの見つけたと思ったのに…。

こんな風に悉くあたしのアプライは拒否され続けたのです。

そして残る手段はやっぱりスイス国鉄への電話予約。
だって『コールセンターへ電話予約か、最寄のチケットセンター』やし。

ってことで気合い入れました。
何度も繋がらなくてもかけ続けました。
挫けそうになりながら…
そしてときには泣きそうになりながら…
ひたすら繋がることを祈りながら…
たまにあまりの繋がらなさにキレながら…w

そしてさっきようやく繋がりました!
でもね、きーて。
このコールセンター、1分1.19スイスフラン(110円)なんです。
買ったばかりのコーリングカード。
日本へだったら4時間くらい通話可能なのですが、ここへの電話。
なんとたったの9分!
焦りました。

最初に出たおばちゃんに予約の件で話していたのですが…。
あたしの家はベースメント(地下)なので電波が非常に悪いんです。
なので途中で切れちゃいました。・゚・(ノД`)・゚・。
そして再びトライ。
今度出たのはおじさん。
電話の残り時間は6分。
名前や予約時間、席、住所、電話番号などを伝えてるうちに時間は刻々と過ぎていき…。
ほら、名前とか住所のスペルとか言わなあかんから電話がどうしても長くなるワケよ。

そして残り1分のアナウンスが…!!!
テラヤバス。

あたし「あのっ!電話の残り時間があと1分しかないんでお名前お伺いしてもよろしいですか?かけ直します!」
おじさん「あぁ、それじゃ予約番号今から言いますのでそれで結構です。折り返しは必要無いですよ。」

予約番号を聞いて、電話を切って一安心♪

でもその後ふつふつと不安が湧いてきたんです。

そういえばあたし…チケットセンターサイトでクレジットカードの番号入力したけど…
予約は完了してないから引き落とされることは無いよな?って。
エラーが出たのは完了ボタンを押した後。
予約は完了にはなってないハズやけど…完了ボタンを押したことには変わり無いのでなんか不安。

とりあえずそのサイトにメールを送りました。
「引き落としされないよね?」って。
でもって住友VISAにもメールしました。
「○○ってサイトから請求あっても支払わないでね♪」ってw

あとはスイスの国鉄にも一応確認メール送っとこっと。
「ちゃんと予約取れてるよね?」って。

あぁぁぁっもうっ!
この一連の問題に時間がかかりすぎてまだフィレンツェの宿手配してないよ!
今夜から明日にかけて徹底的に宿チェックして確保しなくては。

あぁ~忙しい忙しい。
こんなに旅の準備がスムーズにいかないなんて思ってなかったよ、ママン。・゚・(ノД`)・゚・。
スポンサーサイト



ヨーロッパ  海外情報


なんか、すごい苦労してるね!
列車は心配せずに現地の駅で買うが安しと聞いたけれど実際は判らんからねぇ。
料金設定が大きく違ったのは多分一等席と二等席の違いだろうね。
いっそ旅行代理店通したほうが楽で確実でしたなぁ(笑)
しかし、ここまで自力で頑張ったのは偉い!
そのパワーと根性で何があってもへこたれずGO!

♥ 2006/02/20 19:17 by mayuko Pagetop△

もう苦労しまくりんぐ!
あたしが苦労して手配したCISは予約必須らしくて…。
1泊目のミラノでの宿も手配済みやったから予約したの。
料金設定の違いは変更、キャンセル可かどうからしい。
割戻しが出来るか出来んかの違いっぽい。
なんかホント疲れたよ…orz
そして今日も疲れるんやろうなw
でも下調べして向こうで調べ物する時間減らしてなるべく観光に集中したいから頑張る!


♥ 2006/02/21 01:11 by あゆみ Pagetop△

こんにちは!sagamiです。
オススメサイトを紹介しますー。

「よめろぐ」 http://yome-log.jp/ha

お嫁さん専用のブログです。
僕は残念ながら男なので、登録はできませんが、最近よく見にいってます。

姑さんや旦那さんの悪口を言ったり・・
お嫁さんて大変なんだなぁーって勉強になります。
普段聞けないお嫁さんのホンネが覗けて面白いですよ!
人に言えないことがたくさんあるお嫁さんは、ぜひ参加してみては?


独身女性はこちらをどうぞ!⇒ http://femi-log.jp



次はこちら!

「大人のブログ」http://oto-log.jp/ha

18歳未満の方は見ちゃいけないようなので、ご注意を!!
大人の方のエッチな体験談などがいっぱいです!
他では言えない大人の話をしたい方にはオススメです!

♥ 2006/02/25 12:05 by sagami Pagetop△














管理者のみ閲覧可能にする

Trackback URL
» http://vivacats.blog32.fc2.com/tb.php/71-5638aac2
» FC2blog user only

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。