07月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 



昨日に引き続きトリノ女子フィギュアネタです。
今日のFPを見るためにずっとテレビに張り付いてました。

4回転で注目を浴びていたミキティの出番。
初っ端の4回転失敗(ノ∀`)アチャー
その動揺でしょうか、スタミナ不足でしょうか、ミスの連続でもうボロボロ。
見てて痛々しかったです。
個人的に一番応援していたんですが。
だってほら、可愛いしw

そして滑走順21番の荒川静香。
SPで3位につけていたのでメダル圏内ってことで期待大。
SPでもほぼノーミスの完璧な演技をしていましたが、今日も素晴らしかったです。
彼女のスパイラルとイナバウアーは本当に美しかったです。
しかも彼女は細身なので美しさが2割増ぐらいになりますね。
でも実況の人が3-3のコンビネーションを3-2に変えたって言ってたのがちょっと引っかかってました。

演技終了後、ドキドキしながら得点待ち。
当事者でもないのに心臓バクバクしてました。
口から心臓が飛び出てきそうなイキオイで。

だってこの素晴らしい演技、点数が低いわけが無い!
それに日本初のメダルもかかってるし…。
そして…

125点!
SPの点数を足して191点。
その時点で暫定1位。
すっげーーー!!!
すごいよ、しーたん!
鳥肌立ちました。
感動のあまり、思わず叫び、また涙が出そうになりました。

そして次は村主です。
彼女も綺麗な演技をしていました。
でもやっぱり荒川ほど『美しいッ!』ってイメージを印象付けるような演技では無かったかな。
あ、最後の超高速回転は素晴らしかったです。
おおーっ!って思ったもんw

そしていざ得点を見てみると…。
113点。

なんでっ?!
納得いかん!
2回転倒したコーエンが116でなんで転倒無しの村主が113?
採点基準が変わったから?
そりゃ大技出そうとしてコケたコーエンに比べれば村主の演技は全体的に小ぢんまりしてたような気がするけど…。
でも納得いかない!

そしてトリのスルツカヤ。
やっぱり彼女の演技は素晴らしかったです。
実況の人も「Incredible!」とか「Excellent!」とか連発してたし。
しかも「荒川が2-1のコンビーネーションで飛んだところをスルツカヤは3-2で飛んだ!これは凄い!」みたいなことも言ってたし…。
多分…。

ヤヴァイ…しーたんより上の点数叩き出されるかも…。
コケろっ!コケろっ!コケろっ!

って必死でお祈りしていたら、本当にコケちゃいました。

やったぁぁぁぁっ!
氷の神様、ありがとう!

そして彼女の演技が終わり、得点待ち。
ドキがムネムネしましたよ。
だってコーエンが2回転倒、壁衝突で116点。
村主は目立ったミス無しなのに113。
スルツカヤは優勝候補って言われてただけにジャッジが恐ろしかったです。

でもそれは杞憂に終わりました。
114点。

おおおおおおおおおっ!!!
荒川静香金メダルキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!
よくぞ偉業を成し遂げました!
トリノ初のメダル。それも金メダル。
そして冬季オリンピック日本女子フィギュア史上初の金メダル。
(ちなみに今まではアルベールビルの伊藤みどりの銀が最高)

これ、国民栄誉賞モンじゃないの?


ただね、やっぱり納得行かないんです。
個人的に順位をつけると

金…荒川静香
銀…スルツカヤ
銅…コーエン、村主

って感じなんです。
アメリカはオリンピック協会に袖の下でも渡してるのかしら?


余談ですが、個人的に注目人物がもう一人いました。
彼女の名はMira Leung(カナダ)。
いや、カナダだから注目ってワケじゃなくて…。
彼女、サザエさんの花沢さんに似てるんですw
しかも声が16歳とは思えないくらい低い。
インタビュー聞いてビックリしました。
ミキティが花沢さんにまで負けたのは悔しいです。
(ミキティ15位、花沢さん12位)

何はともあれ、しーたんおめでとー!!
スポンサーサイト



日記  日記
















管理者のみ閲覧可能にする

Trackback URL
» http://vivacats.blog32.fc2.com/tb.php/74-f9f9cb04
» FC2blog user only

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。